かんばんや現品票を1枚1枚送ります。

部品や製品を製作した後、現品票を通い箱へ紐付けする作業意外と時間かかっているのではないでしょうか。

1枚欲しい所をまとめて複数取ってしまったり、紙束の山を崩してしまいそれを元に戻したり。
といったことに時間を取られていませんか。

紙搬送装置はかんばんや現品票を1枚1枚送り出しますのでこのような作業時間を軽減できます。
1枚取ったら次の1枚が自動で出てきます。セット枚数は普通紙で200枚程度になります。

実際に導入されたお客様からは今まで5秒近くかかっていた作業を1秒に短縮できた。
というお声もいただいております。
たかが4秒ですが1日、1週間、1ヶ月、半年、1年と積み上げていくとかなりの時間短縮になります。

余った時間を製品制作の精度を上げる事に当てていただければお取引先とのより良い信頼関係を
築くことができるのではないでしょうか。



使い方はとても簡単。
コンセントに電源をつないだら、現品票をセットして電源ONするだけで紙が出てきます。
どなたでも直ぐにお使いいただけます。コンパクトな設計で設置場所を選びません。


お客様のご要望に応じて設計変更可能です。ご相談下さい。
例えば
・工場内のPLCと接続し現品票を送るタイミングの制御を行う
・カウンタ表示を行う
・現品票が出る量を調整 

小型カード搬送装置 TL-001(A7サイズ対応)/ TL-500(A5サイズ対応)

名刺サイズの紙を1枚1枚送ります。A7サイズ対応。取扱説明書や現品票を送って作業の効率化。


ご興味いただけましたらお気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせ先
株式会社エムティーシー
TEL:03-3340-0511
Mail:info3@mtc-tk.co.jp